考え直してみる!?クレジットカードの選び方

ポイント還元にこだわりすぎてない?

クレジットカードを新規で作ろうと思っていろいろ調べ物をしていると、とにかくよく目につくのが、ポイント還元に関する情報です。ポイント還元率がカードを選ぶ際の最も重要な要素の一つというのは間違いないでしょう。しかし、そこだけに注目しすぎると、後々後悔する可能性もあります。なぜなら、ポイント還元率というのは、カード会社が規約によって、簡単に変更することができます。ですから、今、破格の還元率の条件を提示しているカード会社も、数年後には還元率を悪化させる可能性があります。

カードに関する情報を集めよう

クレジットカード選びの際、意外に調べない人が多い事柄が、そのカードを管理しているのはどの会社か、という点です。例えば、流通系のクレジットカードの場合、その運営を、別のカード会社に委託している、というケースがよく見受けられます。つまり、別々の2枚のカードを作ったと思ったら、管理している会社は同じで、使える限度額なども、2枚合わせての共通枠になってしまう、という可能性もあります。ですから、カードを作る前に、発行元や管理している会社のことをよく知っておくことが、大切なことです。

カードを作った後のカード会社の対応に注目

クレジットカードを作った後の対応については、カード会社によってかなり違います。一番わかりやすいのが増枠に関することで、こちらが何も要求しなくても、事故がなければ毎年のように増枠する会社もあれば、増枠要求すれば枠が上がる会社、要求してもなかなか上げてくれない会社もあります。この辺りのことをどうやって調べるかについては、難しい部分もありますが、今は、クレジットカードの口コミサイトがとても発達しているので、こういったところで、カードを作った後の対応も調べておくべきでしょう。

クレジットカードはいろいろな種類があるので、会社によって違いを知っておきましょう。よりお得になります。