声優になる夢をかなえよう!なるために必要な事とは?

声優になるには資格はいるの?

アニメや外国映画の吹き替えなど、声優としての活躍の場はとても沢山あります。人気の高い声優の方は、曲を出したりライブなども開催していますよね。日本のアニメは世界的にも人気が高いので、海外での活躍も夢ではないでしょう。そのため、声優になりたい!と希望している人も多いですよね。しかし、どうやれば声優になれるのか、知らない人がほとんどでしょう。声優になるためには何か資格が必要なのか、と最初に思いますが、実は声優にはこれといった資格は存在していないんですよ。

声優になるために専門学校に通おう

声優になるためには、必要な知識を学び、技術をマスターする必要があります。専門学校や養成スクールで学ぶ事ができるため、声優を目指す場合には、まずは入学しましょう。どのような事を学ぶ事ができるか、気になりますよね。声優という仕事は声が重要なので、発声練習が必要です。また声が出るだけでなく、活舌も良くなければ何を言っているのかわからないですよね。さらに演技力や歌唱力も求められるため、かなりのレッスンが必要となるでしょう。

常に努力を続けていこう

専門学校で基本的な技術や知識を学んだ後は、プロダクションに所属する必要があります。声優は、現在活躍している方も目指している方も多いため、プロダクションに所属したからと言って、すぐに仕事が回ってくるとは限らないのが現実です。他の人とは違ったオリジナリティを出してみたり、オーデションを沢山受けるなど、自分を売り込むなどの努力も必要となります。1人前になるまで、練習を怠らず、常に自分を高めるようにすれば、きっと夢は叶うでしょう。

声優は今や多くの方が憧れる職業です。でもプロになるのは大変な道のりです。それでも挑戦するなら声優の養成所で学ぶことができます。現在では個性的な養成所も数々あるので、ご自分に合ったところを選びましょう。